地区 番号 学校名 特色1 特色2 特色の概要 所在地 電話番号 FAX番号
峡東 1 山梨市立山梨南中学校 教育課程   平成25年度から27年度までの3年間,『豊かな心をはぐくむ「やまなし」徳教育推進事業』の推進校に指定されている。今年度は3年目であり,研究主題「豊かな心で未来に向かって生きる生徒の育成」,サブテーマを〜しなやかな心を育成する道徳教育の充実〜とし,魅力ある道徳授業の公開,また家庭,地域と連携した道徳実践活動を通して,生徒の豊かな心の育成を目指している。月曜日の放課後を使い,年間11時間の自主学習時間(自学)を設定しており,主体的な学習意欲の向上と基礎的・基本的な学力の向上を図ることを目的にしている。                                                                                       405-0015 山梨市下石森376 0553-22-0173 0553-22-9934
峡東 2 山梨市立山梨北中学校 教育課程   H26〜28「授業改善プラン実践事業」の推進校に指定されている。確かな学力の向上を目指して,学習指導に関する研究を行っている。県が示す授業改善プランを基にして,本校の授業改善プランを作成し,授業を行い検証する。その他の取組として,・自主学習ノートと家庭学習時間記録ファイル(家庭学習の習慣をつけるため)・朝読書 ・朝学習(本年度は学年に応じて課題作文)・山北サポートタイム(英・数・国,習熟度別コース)・長期休業中に行われる補習の学習会など昨年度から発展継続させ,取組を進めている。 405-0005 山梨県山梨市小原東359-1 0553-22-0200 0553-22-9935
峡東 3 山梨市立笛川中学校 教育活動全般 @環境学習
A学力向上
・確かな学力を育むための授業改善に取り組み,.また,毎日の学習規律,学習習慣,生活習慣を確立するとともに,言語活動の充実に継続的に取り組んでいる。
・生徒会を中心に,節水,節電などを呼びかけ,環境保全意識を高める取組を進めている。
404-0013 山梨市牧丘町窪平1100 0553-35-2204 0553-35-3110
峡東 4 甲州市立塩山中学校 教育活動全般   ・学校教育目標をもとに「学校は勉強するところ」を大前提として,「ベストを尽くす塩中」を本年度スローガンに掲げ,「塩中魂」の3項目と「塩中生の生活規範」の3項目とをキーワードとして,基本的生活習慣の定着に取り組み,心豊かな人間性の育成に努めている。
・学級集団づくりを基盤とした学力向上を研究の柱として,学級集団の状態を分析によって全職員で把握し,学級の状態に合った授業展開を仕組み,構造化することで,学習内容の定着をより確かなものにする取り組みをしている。
・昨年,節電,節水活動の取組を展開し,「KID'S ISO FOR SCHOOL」の国際認定を受けて以来,省エネルギー,省資源への意識を高めるために,「PDCA-S」サイクルを重視し,活動を継続させている。
404-0043 甲州市塩山下於曽1039-1 0553-33-2143 0553-33-4405
峡東 5 甲州市立塩山北中学校 教育活動全般 @活力ある学校
A学力向上
確かな学力の定着に向け,特色ある教育課程の編成,指導法の工夫・改善,授業規律やマナーの育成,学習習慣の育成等の充実を図っている。また,家庭・地域と連携した諸活動の充実を図り,かしこく,思いやりのある,たくましい生徒の育成に地域・保護者と一体になり努めている。 404-0031 甲州市塩山上粟生野133 0553-33-2737 0553-20-2533
峡東 6 甲州市立松里中学校 教育活動全般   国語力向上と心を耕すための朝読書,基礎学力アップのための三大会,進路指導の一環としてのキャリア教育を推進している。また,基礎基本の定着と家庭学習の習慣化をめざして「松中ノート」(授業振り返り・自主学習ノート)に取り組んでいる。「松中ノート」でまとめた内容を毎日家庭に伝えることで,授業内容の定着と生徒の表現力や言語力の向上を目指している。郷土学習にも取り組み,恵林寺・放光寺での写生大会,地元特産のころ柿づくり体験,松里地区の歴史,文化学習等を行っている。 404-0053 甲州市塩山小屋敷1 0553-33-3332 0553-20-2527
峡東 7 甲州市立勝沼中学校 教育活動全般   「真理探求」を校訓に,たくましく心豊かで実践力のある生徒の育成を目指している。確かな学力を身につけ,心身ともにたくましい中学生になるよう,生徒と教職員が一体となって取り組んでいる。また,地域社会の伝統や特色を生かし,地域の伝統的な祭典(藤切り祭り・ぶどう祭り等)に積極的に参加し,地域に根ざした教育実践を推進している。併せて,勤労体験学習(ジベ処理・職場体験等)や各種体験活動を重視し,「生き方」指導の充実を図っている。さらに,生徒の自治的活動を推進し,生徒会本部を中心に自らがいきいきとした活気ある生活を送ろうと,「けじめある行動様式・あいさつ運動」等に取り組んでいる。 409-1316 甲州市勝沼町勝沼761-1 0553-44-0152 0553-44-3665
峡東 8 甲州市立大和中学校 教育活動全般   「確かな学力を身につけ
心豊かで心身ともにたくましい生徒の育成」を目指し
,生徒の実態分析をもとに
教科学習における生徒一人一人を生かす指導の工夫,生徒が自らの学びに即して活用を図る学習指導の展開に取り組んでいる。また,信玄公祭り・勝頼公まつりに全校生徒が参加し,郷土の伝統と文化を尊重する心を育てている。
409-1203 甲州市大和町初鹿野1643 0553-48-2022 0553-48-2144
笛吹 1 笛吹市立石和中学校 教育活動全般   校訓『私たちはいつも正直で親切勤勉の生活をするように努めよう』の精神のもと,「自ら未来を拓く生徒の育成」を教育目標に掲げ,明るく健康な生徒,進んで学習に励む生徒,情操豊かで思いやりのある生徒,自ら判断し責任を果たす生徒,自ら努力し,粘り強く物事に取り組む生徒の育成」に取り組んでいる。本校は,県内屈指の大規模校であり,特に部活動が盛んである。多くの部が県大会はもとより,関東・全国大会でも活躍している。全保護者による登校時の「あいさつ運動」をはじめ,PTAとの連携を強化して生徒の支援に取り組んでいる。平成27年度中に新北館(教室棟)が完成予定である。 406-0033 笛吹市石和町小石和716 055-262-2225 055-262-2397
笛吹 2 笛吹市立御坂中学校 教育活動全般    「自ら判断し,行動できる生徒の育成〜言語活動を取り入れた授業づくり・集団づくりを通して〜」を目指し,生徒の実態分析をもとに,授業研究,一人一実践の授業公開を行っている。また,朝読書や朝学習の取組,生徒会・委員会活動の充実,道徳授業の公開などの取組,さらにPTAの協力も得ながら「あいさつ運動」を進めている。 406-0811 笛吹市御坂町下野原1257 055-262-3003 055-262-3187
笛吹 3 笛吹市立一宮中学校 教育活動全般   生徒一人一人が,自分の持ち味を十分に生かしつつ,人間的に成長していく場としての学校教育を創造し,実践していくことを目指している。学習面においては,指導方法を工夫し,基礎・基本の定着と活用力を育成している。集団生活においては,基本的なルールを設定し,自主的な活動を仕組みつつ,関わり合いの中で,主体的に活動する生徒を育成している。 405-0073 笛吹市一宮町末木801 0553-47-0044 0553-47-0029
笛吹 4 笛吹市立浅川中学校 教育活動全般 朝読書 本校では,学力の向上を目指し,「主体的に他とかかわり,その中で生徒の育成」を研究テーマに取り組んでいる。そのテーマに迫るよう授業の中に,小集団活動を取り入れたり表現したりする場面を設定して,「他者との関わり,聞くこと」を大切にしながら授業を進めている。また,姿勢,あいさつ,忘れ物,清掃の「しあわせ運動」を全校で取り組んでいる。特に「あいさつ」については,朝,部活動毎に毎朝校門前で行っている。いじめの問題についても「いじめ撲滅運動」として,生徒会執行部を中心に,「いじめのない浅中」を目指して力を入れている。その他,年間を通じた朝読書は,読み聞かせの日を設定したり,同じ本を読む日を設定したりと色々な方法を取り入れ,落ち着いた雰囲気で行われている。本校の誇れる活動のひとつでもある。 406-0834 笛吹市八代町岡1

111
055-265-2449 055-265-2853
笛吹 5 笛吹市立春日居中学校 教育活動全般   本校独自の取組として「あ・じ・み・そ」(あいさつ・時間・身だしなみ・そうじ)「み・か・た」(見て・感じて・他者のために動く)「5千通りの中の自己実現・自己管理」を大切にした教育活動を展開している。本校オリジナルの生活・学習記録簿を作成し,学習支援や生徒理解に活用している。また,保護者と連携し毎週1回ノーテレビ・ノーケイタイ・ノーゲームデーの取組を通して家庭内のコミュニケーションや家読の時間に充てている。各学年掲示版に広がった「ありがとうの樹」への取組により,感謝のメッセージとともに校内に言葉のシャワーが広がっている。先輩から後輩へ引き継いでいる「一所懸命は格好いい」は,学習に集中する雰囲気や各種行事,部活動,また太鼓隊・ラグビーの活動にも反映されている。 406-0015 笛吹市春日居町鎮目613-2 0553-26-2024 0553-26-4384
峡南 1 市川三郷町立三珠中学校 教育活動全般   「心豊かで,確かな学力をもち,主体的に活動する生徒の育成」をテーマに,Q-Uを利用した学級集団づくりをベースとし,全校体制で授業規律の確立に努めている。「朝読書」「朝学習」「家庭学習ノート」などの取組と併せて,基礎・基本の習得と定着に力を入れ,自ら考え伝える力を育てる授業の実践を通して,確かな学力の育成を目指している。生徒会活動では,集団作り・リーダー作りを目指し,縦割り活動を日常生活の中に取り入れ,学校生活全体のレベルアップに取り組んでいる。 409-3612 西八代郡市川三郷町2697 055-272-0666 055-272-5445
峡南 2 市川三郷町立市川中学校 教育活動全般   確かな学力の定着に向け,特色ある教育課程の編成,指導法の工夫・改善,学習習慣の育成等の充実を図っている。また,家庭・地域と連携した諸活動の充実を図り,豊かな心や人間性の育成に努めている。さらに本町が締結している姉妹都市「マスカティーン市」との訪問団の相互交流による国際理解教育の推進を行っている。 409-3601 西八代郡市川三郷町市川大門5064-1 055-272-2400 055-240-4200
峡南 3 市川三郷町立市川南中学校 道徳教育   地域人材の活用及び地域の教育力を活用し,特色ある学校づくりに取り組んでいる。特にストレスマネジメント教育の充実と小規模校ではあるが合唱で学校づくりを行い,心の健康教育推進に努めている。 409-3602 西八代郡市川三郷町黒沢1462 055-272-1516 055-272-5538
峡南 4 市川三郷町立六郷中学校 教育課程   「心豊かで意欲的に活動する生徒の育成」を目指し,基礎的・基本的な知識および技能の定着と,対話型授業を通して,思考力・判断力・表現力を育てる指導方法の工夫と改善に取り組んでいる。また,確かな学力の定着と向上に向け,少人数授業やTT・ALTの活用によるきめ細やかな指導を行っている。「授業改善プラン実践事業推進校」として,本校の抱える課題等を把握し,その課題改善を目指した「授業改善プラン」を作成し,その実践に向け研究を推進している。 409-3244 西八代郡市川三郷町岩間2927 0556-32-2042 0556-32-2268
峡南 5 富士川町立増穂中学校 教育活動全般   平成22年に,生徒会が中心となって全校で省エネ(節電)の取組を行い,「Kids'ISO14000」の国際認定を受けた。今年度も省エネを継続していく。また,前期後期の2期制で教育課程をすすめながら,数年来「学びの共同体」づくりを通して「学び合い,聴き合う生徒の育成」を目指している。今年度も外部講師を招聘しながら推進していく。毎年6月には生徒の保護者が講師となり,生徒に授業を行う「親の背中出前講座」を行っており,今年で10年目となり,記念の行事も行った。このような形で保護者や地域との連携を進めている。 400-0503 南巨摩郡増穂町天神中條991-1 0556-22-2195 0556-22-8448
峡南 6 富士川町立鰍沢中学校 教育活動全般   学校教育目標「ふるさと鰍沢を愛し,活力にあふれ,人間性豊かな生徒の育成」を目指し,鰍中ブランドづくりを進めている。「学力調査の結果に基づく検証改善サイクルの確立に向けた実践研究」をはじめ,数々の研究を足掛かりとして,教育活動に積極的に取り組んでいる。また一昨年度より「やまなし」道徳教育推進事業の研究指定を受け,道徳教育に力を入れている。さらに旧鰍沢町に伝わる伝統芸能である「鰍沢ばやし」を,地域の保存会の方々のご指導をいただきながら継承し,学園祭や町の体育祭で発表したり,老人介護施設を訪問したり,特別支援学校との交流を図るなどボランティア・福祉活動も学友会(生徒会)を中心に積極的に行っている。 400-0601 山梨県南巨摩郡富士川町鰍沢1187番地2 0556-22-0076 0556-22-3991
峡南 7 早川町立早川中学校 教育活動全般   「自主的精神に富み,母校や郷土を愛し,21世紀の成熟社会の中で,たくましく生き,社会の発展に貢献できる人間の育成を期する」という学校教育目標のもと,目指す生徒像を体・知・情・意の4点に集約し,その調和の上に立つ「生きる力」の育成を創意と特色ある学校教育において進めている。少人数学級の特色を生かして,一人一人の理解度を見取り,実態に即したきめ細かい指導と,基礎学力の定着のため,ステップアップと称して,検定試験合格を目指す全校放課後学習や,体力向上に向けての放課後のアクティブ活動も続けている。環境教育にも力を入れ,緑の少年隊に加盟し,学校林整備活動を進めるとともに,早川の緑を守る学習にも取り組んでいる。総合的な学習の時間においても地域の人材を活用し,伝統の「南アルプス白鳳太鼓」の継承も行っている。 409-2713 南巨摩郡早川町保666 0556-45-2255 0556-20-5005
峡南 8 身延町立久那土中学校 教育課程   校内研究のテーマを「学びを中心にした授業の創造」を掲げ,サブテーマに「確かな学力の定着ために」を設定し,学力の定着のための学び合いの有効性を探っている。特に,日々の授業改善に力を入れ,ミニ研究会を数多く設定し,教師間で学び会える雰囲気作りを大切にしている。また,生徒一人一台のタブレット端末を導入し,ここ数年はICT教育と学び合いの融合という,これからの学校教育のあるべき姿をも模索している。研究成果は,毎年自主公開研究会にて発表し,学びの質を高めるための取組を継続して行っている。また,地域に開かれた学校,地域と歩む学校として,「親子トイレ掃除」「親子クリーン作戦」「PTA主催レクレーション」「高齢者宅訪問」「高齢者交流」「地域との交流学園祭」などに取り組んでおり,それぞれの行事は多くの参加者を得て盛大に行われている 409-3117 南巨摩郡身延町三沢72 0556-37-0230 0556-37-1052
峡南 9 身延町立下部中学校 国際理解教育 海外修学旅行 「自ら学び,共に生きる」を教育目標に,「(し)主体的に活動し,(も)目的を持ち,(べ)ベストを尽くす生徒」を育てる取組を行っている。ニュージーランドへの海外修学旅行を意識した活動を核として,国際理解教育を推進する中で,「確かな学力を持つ生徒の育成」を目指している。校内研究では,「言語活動の充実を通して,自ら学ぶ生徒の育成」をテーマに研究している。 409-2936 南巨摩郡身延町常葉1495 0556-36-0353 0556-36-1218
峡南 10 身延町立中富中学校 教科・特別活動・総合的な学習 自主公開研究発表会 1.研究テーマ「わかる授業・生き生きとした生活の創造」〜個を大切にして「確かな学力」を育成する授業・家庭学習の工夫〜 
2.研究の重点T.「わかる授業への工夫」U.「家庭学習の習慣化の工夫」 として校内研究に取り組んでいる。
409-3303 南巨摩郡身延町寺沢3250 0556-42-2023 0556-42-2261
峡南 11 身延町立身延中学校 キャリア教育   望ましい職業観,勤労観を育成するために,キャリア教育の体系的な推進に力を入れている。特に福祉体験(福祉施設訪問,福祉体験),産業体験(酪農体験),職場体験などの体験学習を多く取り入れ取り組んでいる。また,社会人・職業人として自立していくことができるように,生徒会活動に力を入れ「話し合い活動の充実」と,自らをきちんと振り返る「脚下照顧運動」に取り組む中で,全教育活動を通じてキャリア教育を推進している。 409-2531 南巨摩郡身延町梅平1000 0556-62-0106 0556-62-3362
峡南 12 南部町立南部中学校 教育活動全般   町内の3中学校を統合し,5年目を迎えた新しい学校である。統合初年度より,経営理念を「融和と創造」とし,「気づき・考え・行動 そして感動」の実践理念のもと,全職員で学校づくりに努めている。具体的には,「国語力・学力向上」「健康な生活づくり」「花と緑,きれいな学校づくり」「よりよい生き方を考える」「合唱推進」の5つのプロジェクトを,生徒及び保護者の参画のもと,協働してゴールを目指している。今年度より学校運営協議会設置推進事業推進校の指定を受け,より地域に開かれたコミュニティ・スクールづくりを目指している。今年度は,学校運営協議会の立ち上げへ向け,町の教育委員会の指導のもと取り組んでいる。 409-2212 南巨摩郡南部町南部8746 0556-64-2119 0556-64-4531
中巨摩 1 南アルプス市立八田中学校 生徒会活動 合唱・部活動・応援活動 八田中学校は,御勅使川扇状地の東部に位置し,白根八田組合立御勅使中学校から分離独立し,平成2年に開校し,25年目を迎える。「日々新」(中国古典『大学』より)の校訓のもと,全校生徒は日々の活動において,伝統である三つの木「合唱活動・部活動・応援活動」を生徒会活動の三本柱に据え,八田中文化創造に活動を広げている。 400-0222 山梨県南アルプス市榎原620 055-285-5252 055-285-5090
中巨摩 2 南アルプス市立白根巨摩中学校 教育活動全般   知・徳・体のバランスある活動として,授業・特別活動・部活動・合唱活動の「4つの活動」を推進するとともに,日常生活を創る指導として,あいさつ・清掃・時間・服装の「4つのこだわり」を指導の中核とし,やる気をもった人間性豊かな生徒の育成を目指している。 400-0222 南アルプス市飯野2860-2 055-282-2051 055-282-6303
中巨摩 3 南アルプス市立白根御勅使中学校 教育活動全般   始業前の10分間を「紅タイム」として,全校生徒が「朝読書」,「合唱活動」,「百人一首」等に,期間を決めて順に取り組んでいる。また,地域の講師をお願いして合唱活動に取り組んだり,定期テスト前には放課後に「全校質問タイム」を設けて,学習意欲の向上に取り組んでいる。 400-0214 南アルプス市百々1990-1 055-285-0330 055-285-0435
中巨摩 4 南アルプス市立芦安中学校 教育活動全般   郷土の山(北岳・仙丈ヶ岳・鳳凰三山)への全校登山を実施し,登山を含む環境教育推進でユネスコスクールに加盟している。隣接する芦安小学校と連携し,英語教育や授業の交流,合同行事の実施,地域行事への参加等に力を入れている。 400-0242 南アルプス市芦安安通350 055-288-2007 055-288-2717
中巨摩 5 南アルプス市立若草中学校 教科   本校は,平成26・27年度の2年間,南アルプス市教育委員会より「学びの質を高める授業づくり推進事業」の指定を受けている。そこで校内研究会のテーマを「学び合い高め合う関わりづくりの創造」とし,小集団を活用した授業を意図的に取り入れ,生徒同士が学び合い高め合うような関わりを築くことによって,学力の向上につなげていくこととした。また,生徒会活動も活発で,リサイクル活動や地域清掃活動に取り組んでいる。道徳の授業においては,市内全体で取り組んでいる小笠原礼法を取り入れた授業を行っている。 400-0335 南アルプス市加賀美2943 055-282-0211 055-282-0599
中巨摩 6 南アルプス市立櫛形中学校 教育活動全般 教科,特別活動,部活動 「部活動」「あいさつ」「読書活動」を中心に,本校の伝統である全校合唱であるハレルヤにも取り組み,学校教育全般に渡り,一流の中学生・日本一の学校を目指す。 400-0306 南アルプス市小笠原985 055-282-0056 055-282-0404
中巨摩 7 南アルプス市立甲西中学校 教育活動全般   本校では『学力の向上』を最優先課題とし,「日々の授業改善」と「家庭学習の充実」の両面から全校一丸となって取り組んでいる。授業改善については校内研究を柱として「互いに学び合う関わりづくりの創造」を研究主題に掲げ,全員が研究授業を提供することで取り組んでいく。授業後の研究会には外部講師を招聘し,外からの風を積極的に取り入れると同時に,授業研究会を外に対しても公開し,開かれた校内研究会を行っている。また従来どおり,放課後「学習相談」の時間を設け,個別学習を実施している。 400-0404 南アルプス市古市場150 055-282-1052 055-282-7280
中巨摩 8 甲斐市立竜王中学校 教育活動全般   ・全学年の数学と英語の授業に習熟度別少人数授業またはTT授業を取り入れてきめ細かな指導を行っている。
・地域と連携した道徳教育に取り組み道徳教育の授業を地域に年一回公開している。
・開かれた学校を目指して,月一回程度の終日学校開放日を設けたり,ホームページや各種たよりを活用して地域・保護者に情報を提供している。
・校区の小学校に出前授業を行っている。
・県道沿いの花壇を,地域の環境美化の一環として,委員会活動や生徒ボランティア・PTAの協力により,年間を通して花を絶やさないように努力している。
400-0115 甲斐市篠原2030 055-276-2636 055-260-4547
中巨摩 9 甲斐市立玉幡中学校 教育活動全般   ・家庭や地域に開かれた信頼される学校づくりを目指し,夏休み,冬休みを除く月の3日間を利用し学校開放日を設けている。保護者をはじめ地域の方々に授業や学校行事等の様子を参観してもらっている。また,ホームページや通信などをつかって学校の様子など定期的に紹介している。
・3学年において進路情報を文章とメールを使い各家庭へ周知・徹底している。
・県道沿いの市の花壇の一画をお借りし,学校花壇・情報掲示板を設置し定期的に学級ごと花の管理や掲示板の更新など生徒の活動を通して中学校の様子を知らせている。
・あいさつ運動を月1回・PTA・保護司の方々の協力を得る中で,学校・地域が一体となり活動を行っている。
・確かな学力を育むための授業改善に取り組み,また毎日の学習規律,学習環境,生活習慣を確立するとともに,言語活動の充実に取り組んでいる。
400-0117 甲斐市西八幡3190 055-279-0281 055-279-1175
中巨摩 10 甲斐市立竜王北中学校 教育活動全般 言語活動の推進・小中連携事業の推進 本校は,「豊かな心を持ち,自ら学び,たくましく生きる生徒の育成」を学校教育目標に掲げ,日々,教育活動を行っている。平成25年度には,県及び市の指定を受け,言語活動と家庭学習の充実により学力向上を図る取組について公開研究会を実施した。この研究成果を踏まえ,言語活動の充実と自主学習の取組をさらに発展させることを通して,自ら考え表現し,主体的に学ぶ生徒の育成を目指している。また,平成26年度には,市の小中連携推進事業の指定を受け,竜王北小との生徒間交流の充実や共同研究体制の構築と整備を行い,中1ギャップの解消や義務教育9年間を通した生活及び学習に関する指導について研究及び実践を行っている。そして,その成果を11月には公開研究会という形で発表することになっている。 400-0118 山梨県甲斐市竜王420 055-279-7200 055-279-8862
中巨摩 11 甲斐市立敷島中学校 教育活動全般   「鍛練」(全校生徒が走ることを通して心身を鍛える学校行事)が,昭和39年(東京オリンピック開催年)以来,伝統行事として続いており,今年度も年7回,約3kmのコースで実施している。部活動に力を入れており,多くの体育部や吹奏楽部は県大会でも好成績を残している。甲府支援学校との交流も長年続けており,お互いに学校訪問や学園祭に参加し合い,交流を深めている。コラニー文化ホールを会場とした「合唱祭」は聞き応え十分で,保護者や地域の方々から好評を博している。 400-0123 甲斐市島上条1263 055-277-3151 055-277-5161
中巨摩 12 甲斐市立双葉中学校 教育活動全般 確かな学力の向上 校訓「至誠」のもと,毎朝「至誠の鐘」の響きを味わうことから一日が始まる。「主体的に学び,心身ともに健やかで,人間性豊かな生徒の育成」を教育目標とし,全教育活動の充実を進めている。本年度より,授業改善プラン実施事業の指定を受けて,「確かな学力の定着と向上」の研究主題の基に,副題「言語活動の七つの指針に基づく授業改善と家庭との連携」を目指して全校で取り組んでいる。 400-0106 甲斐市岩森1337 0551-28-2019 0551-28-5689
中巨摩 13 中央市立玉穂中学校 キャリア教育 福祉活動 本校では,「自ら考えたくましく生きる生徒の育成」を目指して,キャリア教育について校内研究で取り組んでいる。特別活動や道徳,総合的な学習の時間,各教科においてキャリア教育という視点から見直し,それぞれにつながりを持たせていくことで,学校生活全般でより効果的な教育活動が展開され「生きる力」を育てるように取り組んでいる。山梨大学と学生ボランティアの受け入れや教職大学院連携協力校として連携している。また,福祉教育及び地域の福祉施設でのお年寄りとの交流活動を行っている。  409-3821 山梨県中央市下河東180 055-273-8211 055-273-8214
中巨摩 14 中央市立田富中学校 教育活動全般   校訓『誠実』,学校教育目標の「豊かな心を持ち,たくましく生きる心の育成」,具体目標「思いやりがある生徒,自ら学ぶ生徒,体を鍛える生徒,よく働く生徒」に基づき,知(学力向上)徳(道徳教育の充実)体(活発な部活動)のバランスのとれた教育活動を推進している。今年度の校内研究では,確かな学力の向上に焦点をあて『意欲を高め,学ぶ力を育てる授業の研究』を研究主題として,「気づき,考え,実行する」生徒の育成,授業改善と家庭学習の充実に取り組んでいる。 409-3841 中央市布施2493 055-230-7080 055-230-7081
中巨摩 15 昭和町立押原中学校 教育活動全般   『学習意欲』を育て高め,「生き生きと学ぶ」姿勢を育成するために,学習の習慣化と意欲を高める指導方法について取り組んでいる。特に,「活用型授業」「学び合い」に着目し,「「コミュニケーション能力」を高める取組と「家庭学習・自主学習ノート」の定着に取り組んでいる。コミュニティースクール導入準備,英語教育強化地域拠点事業としての研究推進も行っている。 409-3864 中巨摩郡昭和町押越542-1 055-275-2040 055-275-2032
北巨摩 1 韮崎市立韮崎西中学校 教育活動全般   ・朝の会の始めに「自尊の鐘」による1分間の黙想を実施し,昨日までの自己の振り返りと一日の目標を設定する機会としている。
・朝読書,朝学習を実施している。
・給食時における献立,栄養素の放送,ランチルーム給食等,食教育を重視し取り組んでいる。
・あけぼの支援学校との交流学習に取り組んでいる。
・放課後の時間を必要に応じて設定し,補習授業や合唱活動に取り組んでいる。
・家庭と連携した学力向上の取組を行っている。
・放課後の時間を活用し,体力づくりに全校で取り組んでいる。
・いじめ撲滅集会等,生徒会主体の自治活動に取り組んでいる。
407-0043 韮崎市神山町鍋山1-1 0551-22-1431 0551-22-2976
北巨摩 2 韮崎市立韮崎東中学校 教育課程 学力向上 「笑顔あふれる学校」をキャッチフレーズに教育活動に取り組んでいる。校内研では,多様な言語活動を授業に取り入れることで,分かる喜びと楽しさを感じ,自分の考えを表現できる生徒の育成を目指し研究に取り組んでいる。創意をこらした2学期制(生活は3学期制,学習は前期・後期の2学期制)を実践している。このことにより校内に二つの時間の流れがあり,適切に制御することで効果的な教育活動を展開している。定期試験の結果を受け,年4回懇談を行っている。(二者懇談,三者懇談)。形成的評価として,各学期の途中に評価を出すことで成果と課題を明らかにし,学力の向上と定着を図っている。 407-0004 韮崎市藤井町南下條371 0551-22-2635 0551-22-2636
北巨摩 3 北杜市立明野中学校 教育活動全般   学校内に,気象観測所,太陽光発電システム(110kvA)を設置している。データを公表し,生徒の環境保全への意識を育んでいる。また,平成26〜28年度山梨県教育委員会の「授業改善プラン実践事業」の指定校として課題を明らかにし,それらの解決に向けよりよい授業改善に取り組んでいる。 408-0204 北杜市明野町上手8342 0551-25-2426 0551-25-2836
北巨摩 4 北杜市立須玉中学校 教科   確かな学力の向上を目指し,校内研究のテーマを,「確かな学力の向上〜言語活動の充実を通して〜」と設定し,研究に取り組んでいる。教科を中心とした学習活動の中に,思考力,判断力,表現力の基盤である言語活動を,意図的,計画的かつ必然性を持って設定・展開することにより知的好奇心を刺激し,前向きな学習態度や学習意欲を育み,確かな学力の向上を図る。あいさつと清掃活動を学校生活の基本として位置付け,師弟同行で取り組んでいる。校内にはあいさつの声が広がり,生徒と教師が共に身支度(手ぬぐいをかぶる)を整えて清掃に取り組む姿がある。 408-0104 北杜市須玉町小倉200 0551-42-2021 0551-42-2022
北巨摩 5 北杜市立高根中学校 教育活動全般 保小中高の授業交流 校内研究では,「教えて考えさせる授業」を通して,確かな基礎基本の知識・技能を育てることを目標に全教師が実践を展開している。生徒会活動が盛んで,日常の委員会活動に加え,生徒会本部役員が中心となって「あいさつ運動」や「委員会活動の活性化」,「合唱活動」,「他学年交流」などの活動を進めている。福祉体験学習として,毎年地域の福祉施設を訪問し,お年寄りや障害のある方などと交流を続けている(1学年)。職場体験学習として,毎年,北杜市・韮崎市を中心として様々な事業所に伺い,職場(職業)体験を実施している(2学年)。  408-0019 北杜市高根町村山東割98 0551-47-2026 0551-47-2075
北巨摩 6 北杜市立長坂中学校 教育活動全般   毎朝10分間の朝読書を実施している。夏季休業中に,1,3年生が地域の福祉施設において福祉体験(サマーショートボランティア)を行っている。7月には,1年生が35年以上続いているオオムラサキ有視界調査を実施している。10月には,地域の方を講師に招き,様々な講座で学ぶ「ふれあいタイム」を行っている。太鼓演奏者天野宣氏作曲の「校風」演奏に生徒が取り組み,学園祭,北杜ふるさと祭,新宿区祭などで演奏を披露している。昨年度と本年度,北杜市の「原っぱ教育」実践研究モデル校の指定を受け研究を進めている。 408-0021 北杜市長坂町長坂上条1608 0551-32-2242 0551-32-2349
北巨摩 7 北杜市立泉中学校 教育課程 復習ノートの活用 ・毎日の授業教科ごと大切だった内容を,家庭学習として一冊のノート(復習ノート)にまとめ,次の日の朝提出。教職員の点検を通し生徒個々の学習把握や授業目標の定着程度をつかみ,授業改善を図る。
・年間を通した朝読書活動の実施により,豊かな心の育成を図る。
・数学・英語を中心に,TTや少人数指導によるきめ細かな指導の充実を図る。
・放課後,教師の在室する学習ルームを開設し,個々の学習の手助けを図る。
・PTA会員の「一人一活動」の実践。
409-1502 北杜市大泉町谷戸2087 0551-38-2012 0551-38-0595
北巨摩 8 北杜市立白州中学校 教育活動全般 地域との連携 豊かな森と水に囲まれ,温かく人情味あふれた地域の方々に見守られ,地域教育力を生かして「豊かな心,自ら学ぶ力とたくましく生きる力を育む白州中教育」に取り組んでいる。特に,地域防災・救援活動の担い手としての意識・実践力を育てるため,白州町地域防災意識向上委員会の方々の力を借りて,万が一の災害や救援活動に備えて,中学生として出来ることを行動に移せるよう防災学習会を年5回実施している。本年度は,要援護者に対して中学生が協力できるよう,区長や民政児童委員の方の協力を得て,白州町14地区の「地域お助けマップ」の作成を進めている。また,職場体験学習では,地域の企業や施設に協力を頂き,地域を知り,地域と共にいきる実践に役立てている。 408-0315 北杜市白州町白須1920 0551-35-2534 0551-35-2876
北巨摩 9 北杜市立武川中学校 総合的な学習の時間   ・地域に根ざし,地域に開かれた学校づくりのひとつとして,郷土食の調理や工芸,手芸に地域の資源(人材や食材)を積極的に活用した「ふれあい活動」を実施している。
・1年生の福祉ボランティア活動のひとつとして,武川デイサービスセンターでの利用者との交流,あけぼの支援学校との交流やあさひワークホームでの作業体験を行い,2年生の職業体験では町内の事業所と連携して実施している。また,3年生の修学旅行で,本町とゆかりの深い柳澤氏についての学習を深めるために,大和郡山市を訪問している。
408-0306 山梨県北杜市武川町山高1457 0551-26-3715 0551-26-2389
北巨摩 10 北杜市立小淵沢中学校 教育課程   校内研のテーマを「生徒が自ら学び,考える授業の創造」と設定し,生徒が学習過程の中で,思考力・判断力・表現力を育む言語活動(教科の特質に合わせ,生徒が記録,要約,説明,論述したりする活動など)を位置付ける事によって,生徒が意欲的に学び,主体的に考えるようになることを目的として研究している。また,表現力は教科においてのみ育成されるものではないという共通認識をもって,例えば,総合的な学習の時間などを利用して,地域とのつながり・かかわりを密にした体験的な活動(福祉体験,職場体験,町内の施設訪問など)を取り入れ,実体験の中から感じたことや思ったことを表現に結び付けられるように取り組んでいる。 408-0044 北杜市小淵沢町732 0551-36-2160 0551-36-5362
北巨摩 11 北杜市立甲陵中学校 その他 中高一貫教育 甲陵高校との中高一貫教育校(併設型)である。教育目標を「高い志を持った気骨ある生徒の育成」とし,これからの国際化・情報化社会の中で活躍できる人材の育成に努めている。大きな特色は,中高教師の連携によるきめ細かな少人数授業,中高の生徒及び教職員の交流,SSH,英会話学習,海外語学研修,コンピュータの活用等であり,コミュニケーション能力・情報活用能力・表現力の育成にも努めている。 408-0021 北杜市長坂町長坂上条2003 0551-32-3075 0551-32-3672
南都留 1 富士吉田市立下吉田中学校 教育活動全般 コミュニケーション・表現活動 ・「自ら学び,考え,活動する生徒の育成  〜高めあい,認め合う集団作り〜  」を目標とし,教育活動全般を通じて,言語活動の充実を図り,思考力・判断力・表現力の向上を目指した取組を進めている。
・人間性豊かな生徒を育成するため,「あいさつ運動(生徒会・PTA連携)」「心育タイム(朝読書)」「合唱タイム」「全校表現活動(下中ソーラン)と和太鼓演奏」「応援団活動」の推進等,生徒のコミュニケーション能力・表現力を高める活動に積極的に取り組んでいる。
403-0004 富士吉田市下吉田886 0555-22-0468 0555-22-0430
南都留 2 富士吉田市立明見中学校 分科活動の充実 地域学習の推進 自主的で創造性に富み,「知・徳・体」の調和のとれた心豊かでたくましく生きる生徒の育成を目指している。そのために,合唱や読書活動など文化活動の推進と富士山学習を中心とした地域の自然や産業などの特色を学ぶ地域学習に力を入れている。また,明見地区の小中学校の連携を図ることで,学習の継続性を高め,より効果的な地域学習の推進を目指している。 403-0002 富士吉田市小明見2327 0555-22-0184 0555-22-0197
南都留 3 富士吉田市立吉田中学校 総合学習 全校富士登山 総合的な学習において,地域の特色である豊かな自然との関わりを取り上げ,地域の生活に結びついた自然・文化・歴史に目を向けた学習に力を入れている。特に市内の施設である「ふじさんミュージアム」の有効活用,講師を招聘しての富士山に関する学習を行っている。また,本市では「富士山教育」を推進していることもあり,連携して「全校富士登山」を毎年7月に計画し,文化や信仰に関する事前学習に取り組み,実際に吉田登山道を歩くことで,史跡や自然を肌で感じ,学んでいる。他には,朝の10分間読書や地域ボランティアによる読み聞かせ等授業に向かう気持ちづくりや心を耕す活動に取り組んでいる。 403-0005 富士吉田市上吉田1-3-6 0555-22-0586 0555-22-0541
南都留 4 富士吉田市立富士見台中学校 教育活動全般 @キャリア教育
A学力の向上
今年度より,事前・事後の指導を充実させるため,一人一事業所の職場体験学習を授業日に行い,小学校でも職場体験発表会を行っている。週1回の「学力の日」を設け,基礎学力の定着を図る活動に取り組んでいる。また,全員の先生が年3回の授業公開を行い,「分かる授業」「楽しい授業」を目指して研修を行っている。今年度から授業終了後「富第中自主学タイム」を15分間行っており,一日の学習の振り返りと家庭学習の計画を立てるための時間として活用している。 403-0001 富士吉田市上暮地一丁目6-1 0555-24-0018 0555-24-0042
南都留 5 都留市立都留第一中学校 基礎学力の定着,道徳教育,生徒指導 合唱,挨拶活動 ・「すみよしの日」を中心とした,基礎学力の定着を図る学習の工夫
・地域や外部講師を生かした道徳教育
・学級の力を高める合唱・あいさつ運動の取組
・一人一人を認め伸ばす生徒理解・生徒指導を中心に,一人一人の生徒が自分の良さを磨き,それを発揮して知・徳・体の調和のとれた「生きる力」を育む学校づくりを目指している。
402-0023 都留市大野52-5 0554-43-4111 0554-43-4112
南都留 6 都留市立都留第二中学校 教育活動全般   @「小中及び地域との連携」A「確かな学力の向上」に取り組んでいる。@としては,禾生地域3校の小中学校と地域住民との連携のもと,「あいさつ声かけ運動」や「道徳教育講演会」を実施し,相互の交流を深めながら健全育成を推進している。Aとしては,確かな学力の向上を目指し,各教科で言語活動を取り入れた授業を実践したり,グループ学習やペア学習等の学び合いを取り入れた授業を研究し実践したりしている。また,生徒が主体的に学習に臨むよう,家庭学習の習慣化を目指した「自主学習シート」の活用も進めている。その他,長期休業や土曜日に「フォローアップ教室」を開設し,学習支援も進めている。 402-0005 都留市四日市場750 0554-43-4395 0554-43-4601
南都留 7 都留市立東桂中学校 教育活動全般 「あたりまえ」のレベルアップ,小中連携 基礎学力向上の観点から,数学科,英語科における少人数学習及びTTによる指導を行っている。放課後には全校一斉で基礎・基本の定着を目指した20分学習に取り組んでいる。週3日程度,3教科(国・数・英)を実施している。地域ボランティアとして東桂地域の方や都留文科大学の学生が放課後,学習等の支援を行っている。また,毎年3年生を中心にしたソーラン節や和太鼓などの表現活動を,学園祭や地域の文化祭で発表しており,地域の方から好評を得ている。学力の向上や基本的生活習慣の確立に連なるように,義務教育9年間のスパンを見据え,東桂小学校の「あたりまえ6箇条」とも響き合う形で,「あたりまえ」のレベルアップを図るように教育活動全般において指向している。 402-0034 都留市桂町840 0554-43-2421 0554-43-9746
南都留 8 道志村立道志中学校 教育活動全般 知育,徳育,体育 学校教育目標の「人間性豊かな生徒の育成」を目指し,知育,徳育,体育のバランスの良い教育を実践している。道徳教育を学校教育の中核に据え,生徒の発達段階に合わせた実践を全職員で展開している。道徳の授業は,職員の研修や資料の活用,地域との連携を大切にしている。学習面では,校内研究で「確かな学力の育成」を目指し,居心地が良くやる気のある学級づくりを含め,研究を進めている。生徒は,意欲的な学校生活を送っており,思考力,判断力,表現力等の活用力を育む学習が充実してきている。また,総合的な学習の時間では,伝統芸能の太鼓活動,特別活動では,キャリア教育,平和教育等に伝統的に取り組んでいる。 402-0212 南都留郡道志村7568 0554-52-2036 0554-52-2296
南都留 9 西桂町立西桂中学校 教育活動全般   学校教育目標具現化のため,「心・技・体」の育成を重点目標としている。「心」・・毎週水曜日を生徒会によるあいさつ運動の日と決め,小学校児童会や地域との連携を図るなど,あいさつを通して,心豊かな生徒の育成を目指している。「技」・・教科目標を達成する授業展開の研究を意識して,言語活動やグループ活動を積極的に取り入れた授業に取り組むなど,確かな学力の定着,主体的に学ぶ生徒の育成を目指している。また,全学年の数学や英語,3年生の理科の授業に対して,TTを組み,きめ細やかな授業を実施している。「体」・・生徒総会での「いじめ追放宣言」決議を受け,いじめのない楽しい学校生活づくりを生徒が主体的に取り組んだり,町の防災訓練に全校生徒で参加,協力したりするなど,命を大切にする意識の向上,心身共に健全な人間の育成を目指している。 403-0021 南都留郡西桂町下暮地884-1 0555-25-2346 0555-25-2066
南都留 10 忍野村立忍野中学校 教育活動全般 系統的キャリア教育・職業講話・校内相撲大会 全教育活動を通じたキャリア教育の充実に向け,全体計画・学年ごとの系統的な指導計画のもとに,その推進に努めている。特に生徒会特別委員会として進路委員会を設置したり,PTA活動の大きな柱として職業講話の取組等を,継続的に行ったりしている。かいじ国体では,忍野村が相撲会場となったこともあり,武道の必修化となる前から体育の授業で相撲に取り組んでいる。また本格的な相撲場(土俵)を使用して,毎年全校生徒が参加する校内相撲大会では,男女とも熱い戦いが繰り広げられる。相撲大会は30年以上続く,忍野中の特徴的な教育活動になっている。 401-0511 南都留郡忍野村忍草1666-36 0555-84-2023 0555-84-4532
南都留 11 山中湖村立山中湖中学校 特別活動   ・1学年は自然環境の保護を目的とした,巣箱づくりの設置や植樹に取り組んでいる。2学年は山中湖ロードレースにボランティアスタッフとして大会運営に協力している。
・女子生徒全員で,地域の秋の祭礼に参加している。
・全校体制で地域の体育祭に参加している。このように地域と学校相互の協力体制を継続的に行っている。 
401-0501 南都留郡山中湖村山中341-40 0555-62-0103 0555-62-0395
南都留 12 富士河口湖町立河口湖北中学校 特別活動 ふじざくら支援学校との交流会 「親子ふれあい講座」を土曜日に開催し,親と子で一緒に同じ研修を行うことで,ふれあいながら作業をする機会にしている。また,全校身体表現活動としての「ソーラン節」を,学園祭では全校で発表し,地域の行事などでも発表している。 401-0304 南都留郡富士河口湖町河口3210 0555-76-7324 0555-76-8132
南都留 13 富士河口湖町立勝山中学校 教育活動全般 誰もが主人公に 多様な教育活動を大切にし,「何でも一生懸命な勝山中生」の育成を図ってきた。行事1・2年合同の自然教室,学園祭での演劇・合唱・ソーラン節,冬の全校百人一首大会,それぞれに縦割り活動が含まれ,リーダー・フォロアーの誰もが主人公になれる場面としている。日常では,毎日のスピーチ活動,月1回の朝の読み聞かせ(朗読ボランティアによる),芸術鑑賞教室など,表現力の育成にも力を入れている。昨年度から県教委より「授業改善プラン」の3年間に渡る研究指定を受けた。自主学習ノートや学び合い,学習相談会などを通して,一層学力向上に力を注いでいる。多様な活動を通して「誰もが主人公」の学校づくりをしていきたい。 401-0310 南都留郡富士河口湖町勝山1047 0555-83-2339 0555-72-4643
南都留 14 富士河口湖町立西浜中学校 総合的な学習の時間   「西浜中双龍太鼓」の活動に取り組んでいる。全校生徒が和太鼓の学年課題曲や全校曲の演奏を通して技術の向上・人間性の向上(礼儀や挨拶,克己心等)を目指している。練習の成果を町のイベントや地域住民の集まりなどで発表している。 401-0331 南都留郡富士河口湖町長浜1050 0555-82-2644 0555-82-2428
南都留 15 河口湖南中学校組合立河口湖南中学校              総合的な学習の時間 全校一斉朝読書 「心身ともにたくましく,創造性に富む情操豊かな生徒の育成」を学校目標に,生徒は「正義・ルール・マナー」を合言葉に日々の活動に取り組んでいる。特に,総合的な学習の時間では,泊を伴う豊かな体験学習を取り入れ,1年生では主に自然体験,2年生ではキャリア教育,3年生では平和学習をテーマに取り組み,目標に迫っている。 401-0301 南都留郡富士河口湖町船津1164 0555-72-1142 0555-72-1143
北都留 2 大月市立大月東中学校 教育活動全般   学力の向上 平成26年度から平成28年度(3年間)の「授業改善プラン実践事業」推進校の指定を受け,@「基礎・基本の徹底に向けてた,粘り強い指導」,A「家庭学習の習慣化と学習意欲の向上」,B「生徒の学びのスイッチを入れる」を指導の重点としている。 401-0013 大月市大月二丁目15-11 0554-22-2241 0554-22-2681
北都留 3 大月市立猿橋中学校 総合的な学習 環境教育 挨拶運動 合唱活動 総合的な学習の一環として愛橋作業(名勝猿橋の美化作業)を通して郷土学習を深めている。交流教育として県立やまびこ支援学校との交流会を年2回実施している。生徒会自治活動の一環として,大きく次の3つのことに取り組んでいる。@全校生徒による自主的な「教室を中心とした環境美化活動」の推進。A積極的な挨拶運動の推進。B朝や帰りの会,昼休みを活用した合唱活動の推進。 409-0614 大月市猿橋町猿橋567 0554-22-0502 0554-22-2083
北都留 4 大月市立富浜中学校 総合的な学習の時間 言語活動の充実 各学年のテーマ(1年環境,2年地域・日本の文化,3年国際理解)に基づいて学習活動を展開している。その中で学校内外の資源(人・物・資金・情報)を活用し,教育目標の実践に努めている。平成21年度から,言語活動の充実を目指して,校内研究で「小グループによる学び合い活動」を取り上げている。一昨年度の学力向上パイロットスクール事業の取組を継続し,家庭との連携を深めながら,更に研究の推進に努めている。 409-0502 大月市富浜町鳥沢562 0554-26-5308 0554-26-5328
北都留 5 上野原市立上野原西中学校 教育活動全般 言語活動
生徒会活動
・確かな学力の育成 〜「言語活動の充実」を図った授業実践を通して〜 より効果的な言語活動の場面の設定や新聞を活用したスピーチ,日常的な辞書の活用等を行っている。
・「あいさつ・合唱・清掃」を合い言葉に,互いの思いを伝えながら,全校一丸となって,よりよい西中づくりに取り組んでいる。
・生徒会活動が活発で,合唱委員を中心に,全校合唱づくりに取り組んだり,生徒自身で日常生活の課題を把握し,あいさつ運動や時間を守る取組を行ったりすることで,より質の高い集団を目指している。
409-0121 上野原市四方津215 0554-62-3103 0554-20-5609
北都留 7 上野原市立上野原中学校 教育活動全般 合唱とあいさつ運動 平成8年度より全校合唱が生徒の主体的な活動として取組が進められ,若鷲祭(学園祭)などの行事を中心に保護者に,また上野原市の合唱祭で地域にも発表し,伝統として定着している。朝読書は,図書委員会の自主的な活動や学校司書の図書紹介などを通して,静寂な中で生徒と教職員が共に取り組む朝読書が定着している。また,誰にでもあいさつできる明るく元気な生徒を目指し,全校一体となった,あいさつ運動が行なわれ,校内でもあいさつを交わす声が響いている。さらに,一昨年度から3年間の道徳教育の研究指定校を受け,「命の大切さ」を根底として,心に響く道徳教育を目指して取組を進めている。  409-0112 上野原市上野原9191 0554-62-3101 0554-63-4769
北都留 8 上野原市立秋山中学校 教育課程 地域の特色を生かした取組 「明日も来たいと思う学校に」「チームで対応し 生徒の心に火をつけよう」を合言葉に, 秋中ステップアップタイムと題し,体力・学力をつける毎日の取組, 定期テスト前には質問タイム,数学の授業を中心に TTを利用した学習活動を展開している。校内研究会ではAT(アシスタントティーチャー),ST(スモールティーチャー)を活用した主体的に取り組む授業つくりについて実践し研究を深めている。また,各授業では導入時でのめあてと終了時でのまとめの明確化に取り組み,各生徒の家庭学習へとつなげている。教師全員で生徒一人一人に対してきめ細かい指導を実践している。地域教材・人材・組織を活用した地域行事への参加や金山フットパス地域の美化活動を中心としたボランティア活動 資源ゴミの回収等にも取り組んでいる。 401-0201 上野原市秋山6770 0554-56-2133 0554-56-2391
北都留 9 小菅村立小菅中学校 教育課程 海外修学旅行 本校では,ホームステイによる生活体験を通して国際理解を深め,国際的視野を持った人格形成を目的としたオーストラリアへの海外修学旅行を実施している。事前学習は,総合的な学習の時間や各教科等が横断的に関わり,社会科においてはオーストラリアの歴史や文化,地理等について学習したり,英語科においてはホームステイで英会話できる力を養ったりしている。このホームステイ体験を通して,生徒たちはコミュニケーションへの積極的な態度や人間関係を築くことの大切さを深く学ぶことができる。そして,体験後の学校生活や家庭生活で,自信をもって物事に取り組むようになったり,様々な場面で積極性が見られるようになったりしている。 409-0211 北都留郡小菅村4590 0428-87-0234 0428-87-0452
北都留 10 丹波山村立丹波中学校 総合的な学習の時間   ・「丹波山 過去,現在,そして未来へ」をテーマに,丹波山村のよさを再認識し,これからの村の在り方や自らの将来を考えるために,地域の歴史・文化・自然,誇れるもの・大切にしていきたいものなどを学習している。
・地域の老人クラブ゙との交流を図る栽培活動(種まき・苗植え・花植え交流会)を行い,育てた花を福祉センターや一人暮らしのお年寄りに届ける活動を行っている。
・中学校の3年間で校歌にうたわれている雲取山・飛竜山・大菩薩嶺への全校での登山を行っている。地域・保護者とともに歩む学校を特色としている。
409-0300 北都留郡丹波山村2004 0428-88-0254   0428-88-0256 
甲府 1 甲府市立東中学校 教育活動全般 小中連携の取組 意欲的な部活動や毎日の朝読書の実践,ともに学び合い高め合う授業づくりを通して,集団の質を高め,豊かな人間性を持つ生徒の育成を目指している。特に,数学を学習支援の中心教科に据えて,全学年の授業でTTで行っている。さらに,学力向上プログラム「東雲タイム」を設け,基礎・基本の定着を図っている。東中学校区の小学校4校とともに,「あいさつ・聴き方・思いやり」を共通テーマとして,義務教育9年間の一貫した指導を目指している。また,出前授業やオープンスクール(授業・部活の参観),中学1年生による出身小学校へ出向いての学校紹介(学校訪問)など,小中連携に取り組んでいる。 400-0807 甲府市東光寺2-8-1 055-233-1379 055-233-1378
甲府 2 甲府市立西中学校 教育活動全般   本校では,学習内容の確実な定着と,生徒の思考力・判断力・表現力育成を目指し,全ての教科において「小集団による学び合い」や「課題解決的学習」を取り入れるとともに,生徒自身が学んだ内容を自らの言葉でまとめていく「学びの記録」に取り組んでいる。また,平成25年度から平成26年度まで「甲府の子どもの教育総合推進校」に指定され,小中連携教育の実践を積み上げてきた。引き続き本年度も,学区小学校との「小中連携教育」の推進にも力を入れている。 400-0035 甲府市飯田五丁目13-1 055-222-1378 055-222-1374
甲府 3 甲府市立南中学校 特別活動 思いやる心を育む教育 「特色ある学校活動」=「心を豊かにする活動」として捉え,「青少年赤十字活動」「合唱・演劇・応援活動」「読書活動」「部活動」の4つの活動を充実させ,夢を育み,ぬくもりのある学校づくりを目指している。 400-0864 甲府市湯田二丁目21-24 055-233-1368 055-233-1369
甲府 4 甲府市立北中学校 総合的な学習の時間 体力つくり ・春と秋の2回,学校林「遊々の森」において,下草刈り,枝打ち,植栽, 巣箱かけ,自然観察等,様々な活動を行っている。
・体力つくりとして,週1回(水)の朝20分間,北中体操,縄跳び,長縄飛び,マラソンを実施し,自己の体力の向上に向けて自主的に活動できるように努めている。
400-0072 甲府市大和町4-35 055-252-4804 055-252-4849
甲府 5 甲府市立南西中学校 その他 授業改善・学力向上 ・『つかみ,つむぎ,つなぐ』学び合い 〜「確かな学力」が育つ授業改善のあり方〜 を研究テーマに,授業改善(県:3年間)と確かな学力向上(市:2年間)の研究指定に取り組んでいる。                                                  ・課題解決に向けて生徒同士が主体的,協働的にかかわり合う場(「学び合い」)を授業に位置付け,分かる楽しさや知る喜びを体感させることを通して,学びから逃げない生徒を育てることを大切にしている。
・清掃後に15分間の“いちょうタイム”という時間を設けて,小グループによる学習を行っている。授業を補完する取り組みとしてこれを積み重ね,“いちょうタイム”で扱う課題を授業とリンクさせることによって,教科の補充・深化を図ることを進めている。
400-0041 甲府市上石田四丁目10-8 055-224-3396 055-224-3322
甲府 6 甲府市立北東中学校 福祉活動   平成4年より毎月1回,土曜日の早朝(6:30〜7:00)ボランティア活動として,甲府駅周辺の清掃を「北口清掃」と呼び実施している。「北口清掃」の企画運営は,生徒会の福祉厚生委員会が中心に行い,毎回多くの生徒が参加している。 400-0015 甲府市大手二丁目4-18 055-253-1388 055-253-8900
甲府 7 甲府市立北西中学校 教育活動全般 合唱活動と福祉活動 「自ら学ぶ意欲を持った生徒の育成」をテーマとして,対話的・協同的活動を意図的に仕組み,互いに影響し合いながら学びの場を生み出すことに焦点を当てることで,生徒の学習観を変容させ,生徒自身が意欲的に学び,主体的に問題に対応できる能力を付けていくことに取り組んでいる。また,学校の重点目標として,合唱を通しての情操教育や施設訪問活動等による福祉教育に重きを置いた「心を育てる教育」に取り組んでいる。 400-0075 甲府市山宮町538 055-251-7011 055-251-4212
甲府 8 甲府市立富竹中学校 教育課程全般   目指す学校像「子どもや教師が明日も行きたいと思い,保護者や地域から信頼される学校」に向けて,全職員で取り組んでいる。目指す生徒像「やさしく・かしこく・たくましく」を掲げ,特に,学力の向上に向けて,定期テスト前後に放課後の時間「竹の子タイム」を活用して,基礎力アップをねらい,検査問題補習学習を行っている。また,「家庭学習のてびき」を作成・配布して,家庭学習の充実に取り組んでいる。 400-009 甲府市富竹4丁目5-8 055-228-0251 055-228-8921
甲府 9 甲府市立城南中学校 教育活動全般   ・全校一斉朝読書を実施落ち着いた雰囲気作りに取り組んでいる。・ふれあい集会や福祉施設訪問を中心に,生徒の主体的な福祉活動に取り組んでいる。
・「豊かに学び,共に高めあう生徒の育成」 考えさせる授業の創造を授業の研究テーマに掲げ,言語活動を重視しながら,生徒・教師・教材の相互の関わりを大切にした授業を研究に取り組んでいる。
400-0053 甲府市大里町2590-1 055-241-5766 055-241-5763
甲府 10 甲府市立上条中学校 教育活動全般   「学びの意欲を高め,自ら考え表現できる生徒の育成」を研究テーマに掲げ,言語活動を重視しながら基礎基本の定着とその活用を図った授業実践や学習集団の向上について研究している。また,菊づくりや地域の方々による特別授業を通して,地域との連携を図っている。 400-0051 甲府市古上条町95 055-243-3213 055-243-3214
甲府 11 甲府市立笛南中学校 教育活動全般   生徒が主体となる授業づくりを目指し,興味・関心を引き起こすような教材の選択と,体験的な活動や問題解決的な活動を重視し,言語活動の充実による思考力・判断力・表現力を養う授業を研究している。また,「保護者と生徒とのふれあい活動」を行っており,2学期に全ての保護者が一定期間に学校を訪問し,午後の教育活動で生徒とともに活動する中で,家庭と学校との連携を深めた学校づくりを進めている。  400-1508 甲府市下曽根町270 055-266-3061 055-266-3861