平成29年度

 
 校長 大柴俊彦

山梨県北杜市立長坂中学校のホームページを御覧いただき,誠にありがとうございます
本校は,東に茅が岳,南に富士山,西に鳳凰三山・甲斐駒ヶ岳,北に八ヶ岳などを一望できるすばらしい自然環境と景観に恵まれています。
今年度は昨年度までの研究を引き継ぎ,確かな学力の向上を目指して研究・実践していきます。
そして,これまで本校が継続してきた特色ある活動である,「ガッテン講座」,「表現する力を育てる指導」,「家庭学習の習慣化」等を研究の柱に位置づけることによって,生徒一人一人の確かな学力の向上につなげていきたいと考えています。


特色ある活動
・30数年の歴史を重ねるオオムラサキの有視界調査。
・また伝統を重ねる太鼓隊(和太鼓)の活動
・文科省から表彰された読書活動の実践
・ガッテン講座(定期テスト前後)の開設

私の基本的な考え方
1.学校は
@学校は組織で教育活動を展開する場所であること
Aそれぞれのパートが役割を確実に果たし、しかも横の連携ができていること この二つが相互に影響し合って機能する集団ができる。
Bみんなで決めてみんなで実行するという基本的ルールを実践できる場所

2.教育活動は
@生きる力の育成(知徳体のバランスとれた教育)
 特に学力向上と課題解決のための思考判断表現力の向上 言語力向上 家庭学習の確立 
A思いやりと奉仕のこころの育成(伝統文化、道徳心の向上)
Bたくましい体と心の育成
Cキャリア教育(自らの生き方を考える 4つの学習事項)
D原っぱ教育(地域のリソースを活用することで地域全体で取り組む教育の実現)
E地域に信頼される教育の推進(情報公開、学校評価実施公開、人材の交流活用)
F生徒の個性の伸長 発表の場づくり 学校行事や部活動への積極的参加
G生徒理解や指導の共通認識と共通な指導

3.めざす生徒は
・素直に良く聞き、自ら考え、自分の考えを持ち、話し合いながら、自分の考えを高め、発表し、表現するできる生徒
・早寝、早起き、朝ご飯、挨拶、読書 家庭でも学習ができる生徒
・清掃、奉仕作業等ができる生徒 思いやる心を持っている生徒
・自分を大切にして、周囲を大切にできる生徒

4.継続したいこと
・何事にも真摯に取り組む生徒に
・人の話がしっかり聞ける生徒に
・合唱や応援がしっかりできる生徒に
・清掃や奉仕活動ができる生徒に