=特色ある教育=

国蝶「オオムラサキ」の有視界調査 
〜長年の伝統となった環境保護活動〜
 毎年7月20日前後に、長坂町周辺に生息する国蝶であるオオムラサキの有視界調査を行っています。この活動は、昭和55年に『オオムラサキを守る会』が中心となって始まり、翌年から現在まで、本校の1年生全員が調査活動に参加しています。オオムラサキの生態把握や生息地の変化など、環境保護の貴重な資料となっています。長年の活動が評価され、平成15年度には全国野生生物保護実績発表会で環境大臣賞を、さらに山梨科学アカデミー賞を受賞しました。



太鼓隊 
 太鼓隊【校風】   故天野宣氏の作曲及びご指導による【校風】。
 校内での発表に加え、市内のイベントや『大新宿祭り』などにも公演活動をしています。


ふれあいタイム 
全校創作活動【ふれあいタイム】2時間を2回
 平成13年度より始まった活動で、地域の方を外部講師としてお招きし、様々な創作活動を通して次の目標の達成をめざします。
 ○積極性、向上心や自己表現力を身につける。
 ○異年齢集団での活動により、指導力や協力性を学ぶ。
 ○地域の人々との交流を通して、「生き甲斐」や「よりよく生きる」ことの大切さを知る。
 開設講座は以下の通りです(2016年の開設講座))
 @ジャズダンス A大正琴  B墨絵      C水引工芸
 D木工     E陶芸   F羊毛フェルト  Gトールペイント
 Hプリザーブドフラワー   I茶道   J和菓子作り   K囲碁


朝読書 
 平成15年度より、『みんなで行う』『毎日行う』『好きな本でよい』『ただ読むだけでよい』の朝読4原則に従いながら実施している。毎朝読書をすることにより,落ち着いた雰囲気で一日の出発を迎えるとともに、読書に親しむ習慣をつくり、読解力をつけたり、心を安定させ,学習や諸活動を充実させたりすることに役立っています。


サマーショートボランティア 
 平成14年度より、夏休みを使って全校生徒を対象にした福祉体験学習を実施してきました。平成18年度より、同じく夏休み中に職場体験学習を実施している2年生の負担を減らすため、対象を1・3年生として実施してきています。
 【協力していただいている施設】
     ・特別養護老人ホーム『峡北シルバーケアホーム』  ・特別養護老人ホーム『仁生園』
     ・八ヶ岳名水会『星の里』             ・社会福祉法人『緑の風』
     ・NPO法人『杜の風キッズクラブひまわり』    ・障害者総合支援センター「かざぐるま」


アルミ缶、ペットボトルのフタ集め 
 年間を通してボランティア委員会が中心となり、アルミ缶とペットボトルのフタ集めを、行っています。収益金は、生徒会活動にいかしています。


ガッテン講座
 平成15年度より、定期テストの前後や夏休みに、わからないところを一つでも多く解消したい生徒のために実施しています。最近は、甲陵高校の生徒に来ていただき、3年生を対象に学習の指導をしてもらったり、地域の方々の手をお借りしたりしながら実施しています。